セックスライフを向上させるヨガのポーズ



ヨガは、セックスライフを向上させるための楽しい方法です。

ヨガは、うつ病、ストレス、不安だけでなく、メタボリックシンドローム、糖尿病、甲状腺の問題などの助けになるとも言われています。

最近の研究ではまた、そのような利益の背後にある複雑なメカニズムの解明にも取り組んでいます。

ヨガは体の炎症反応を低下させます。さらにコルチゾールを低下させ、脳を成長させて人々を若く健康に保つのに役立ちます。

ヨガは女性の性機能を改善する

ザ・ジャーナル・オブ・セクシャル・メディシン(The Journal of Sexual Medicine)に掲載された研究では、特に45歳以上の女性の場合、ヨガが性的機能を向上させることが明らかになりました。

woman-doing-triangle-pose

三角形のポーズは、特に高齢女性の性機能を改善することが示されたポーズの1つです。

 

研究では、12週間のヨガの効果を、ヨガセッション前後の性機能について自己報告した40人の女性に及ぼす影響を調べました。

12週間後、女性の性機能は女性の性機能指数のすべてのセクション(「欲望、覚醒、潤滑、オルガスム、満足、痛み」)において有意に改善しました。

同数の75%の女性のヨガのトレーニングの後に自分の性生活の改善を報告しました。

ヨガは男性の性機能を改善する

ヨガは女性だけに有益ではありません。

類似の研究では、インドにある、ラム・マノハー・ロイア病院の神経科医博士ヴィカスDhikav氏が行った性的影響に関する調査を12週間のヨガプログラムで調べました。

man-doing-bow-pose
弓の姿勢は、男性の性行為を改善する可能性があります。

研究者らは、男性の性的満足のすべての面で改善を見出しました:「欲望、性交満足、パフォーマンス、自信、勃起、射精制御、オルガスム」

また、同研究チームが実施した比較試験では、早濡を治療するためのフルオキセチン(商品名:Prozac)の代わりに、ヨガが非薬理学的な代替となることが判明しました。

より良いセックスのためのヨガの仕組み

UBCの産科学部の教授であるロリ・ブロット(Lori Brotto)博士はの研究では、

ヨガは注意力と呼吸を調節し、不安とストレスを軽減し、副交感神経活動を調節すると説明しています。

つまり、体が停止し、リラックスし、休息し、心拍数を低下させ、リラクゼーションを誘発します。

「これらの影響はすべて性行為の改善に関連している」と博士は述べています。



関連記事

性機能を高める簡単なヨガ5つのポーズ

セックスをする事で起こる具体的な脳の変化

広告


カテゴリー:ヨガと瞑想, 体の仕組み

タグ:, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。