公共のプールはどれだけ不衛生か?




アメリカ人で2009年に行われた世論調査では、スイミングプールでおしっこすることを認めた5人に1人。

さらに約3分の1(35%)はプールに入る前にシャワーを浴びないと言います。
そして63%の人々が、飲み込んだり、呼吸したり、汚染されたプールの水と接触していることに気づいていませんでした。

塩素処理の役割
「スイミングは、老人と若者の両方にとって楽しく健康的な活動です。適切な水の塩素処理は、スイマーを病的にする病原体から保護するのに役立ちます」と、疾病予防予防センター寄生虫疫学者Michele Hlavsa は述べています。

しかし、水泳者は清潔で健康なプールを維持する役割も担っています。

非衛生的な行動は細菌をプールに持ち込み、塩素がその仕事をするのをより困難にします。
汚れた水は、下痢、呼吸器疾患、耳や皮膚の感染症などのレクリエーション水病(RWI’s)につながります。

子供、妊娠している女性、免疫システムが損なわれている人は、感染するとさらに重症になることがあります。

温泉や銭湯の湯船、プールで尿をするのは絶対やめましょう。



広告


カテゴリー:健康

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。