キッチンのタオルに住む細菌の人体への影響

 

 

 

あなたのキッチンのタオルには数多くの異なる細菌が存在するかもしれないという新しい研究が見つかりました。

しかし、それがあなたの人体に実際に影響を及ぼすのでしょうか?

専門家は、この研究でタオルに見つかったバクテリアは、特に食品媒介疾患には関係しないと述べています。

研究のために、研究者は家庭から100枚のキッチンタオルを集めました。

科学者たちは、洗濯をせずに使用されていたタオルから1ヶ月間サンプルを採取し、これらのサンプルを実験室皿でバクテリアを育てました。

この調査では、タオルの49%が細菌に対して陽性と判定され、家族や子供がいない家庭で使用するタオルに比べて、大家族や子供がいる家族が使用するタオルではバクテリアの量が多くなっています。

多目的に使用されるタオルは、単一の目的に使用されるタオルよりも多くの細菌を繁殖させると研究者らは見出しました。

そして、湿ったタオルは、乾いたタオルよりも多くの細菌を繁殖させたと、アトランタで開催されたアメリカ微生物学会で土曜日(6月9日)に発表されました。

細菌について陽性と判定されたタオルサンプルのうち、約73%が大腸菌エンテロコッカス種を含むヒトの腸内に見出される細菌のタイプを増加させました。約14%が黄色ブドウ球菌やブドウ球菌を繁殖させました。ブドウ球菌は通常健康な人に病気を引き起こさないが、細菌が食べ物になると、病気の予防と予防のセンターによると、食中毒を引き起こす可能性のある毒素を産生する可能性があ流ことがわかっています。

研究者らはキッチンタオルの多目的使用を推奨しつつ、大家族は「台所の衛生状態に特に注意する必要があります」と主任研究者のSusheela Biranjia-Hurdoyal博士は(保健科学科シニア講師)モーリシャス大学の声明で述べました。

この研究で見つかったバクテリアについては、大腸菌 O157などのサルモネラ菌、カンピロバクター、病原性の大腸菌など、食品媒介性疾患の一般的な原因はいずれも発見されなかったと同博士は指摘しています。

それでもチャップマンは、理論的には、キッチンタオルは食中毒の発症を助長する可能性があると述べています。除菌などこまめに清潔にするようにしましょう。

フマキラー キッチン用 アルコール除菌スプレー 400ml

新品価格
¥302から
(2018/6/19 13:25時点)

広告


カテゴリー:ヒーリング, 健康

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。