脱毛を改善する5つの方法



シャワーの排水路に多くの髪の毛がたまっていませんか?
しかし、脱毛に悩んでいるのはあなた一人だけではありません。

推定で8000万人のアメリカ人は、年齢とともに脱毛を経験し、自己免疫疾患、糖尿病、ビタミン欠乏、ストレス、睡眠不足などの状態から数え切れないほどの脱毛を経験しています。

研究では、栄養素の摂取や食生活の改善によって脱毛を改善することが可能であることが示されています。

はちみつ

局所治療として使用する場合は、蜂蜜は、脱毛を改善させることができます。かゆみ、および脱毛を含む脂漏性皮膚炎を経験している患者の研究では、1日おきに90%の蜂蜜と10%の水を毎週頭皮に塗布した人は、脱毛の改善が報告されています。

ビタミンD、ビタミンC、が多く含まれる食材

ホウレンソウは、鉄分が豊富でビタミンCが高く、優れた食品です。

ビタミンDが入った卵またはキノコと一緒にホウレンソウとサラダにすると、脱毛を防ぐための最高の栄養バランスとなります。

亜鉛

亜鉛は、脱毛症の予防と治療に必須な栄養素です。

ある研究では、50人の健常対照者の脱毛症による脱毛症による50人の亜鉛レベルを比較し、すべての脱毛症患者が亜鉛レベルが低いことがわかっています。

別の研究では、脱毛を経験している312人の男性と女性の亜鉛と銅のレベルを調べました。

脱毛の原因にかかわらず、すべての被験者は、対照より低い亜鉛レベルでした。

亜鉛を多く含む食品をたくさん食べると、脱毛の進行が遅くなる可能性があるので、食事に追加することをお勧めします。

国立衛生研究所によると、牡蠣には他の食物よりも1回の摂食当たり亜鉛が多く含まれています。他の食物源としては、クルミ、ホウレンソウ、卵、ヒマワリの種、エンドウ豆、小麦胚芽、オートミールおよびヒヨコマメがあります。

オイル
カボチャ、ローズマリー、ココナッツオイルはすべて頭皮の健康を保つために優位に作用します。

ある研究では、研究者らは、1日に400 mgのカボチャ種子油またはプラセボを24週間脱毛した男性に与えました。カボチャ種子油を摂取した人は毛の成長が40%増加したという研究結果もあります。

あなたがそれらを食べていなくてもそれらのオイルは脱毛に有効です。

ココナッツオイルはタンパク質の損失から髪を保護することが示されており、ローズマリーオイルはロゲインの主成分であるミノキシジルに匹敵する髪の成長を促進し、頭皮のかゆみが少なくなります。

海草
最近の研究によると、シスタンシェ・チューブロサ(漢方薬の砂漠植物)とラミナリア・ジャポニカ(食用褐藻)を含むサプリメントは、軽度から中等度の脱毛を伴う人々の育毛を促進することが判明しました。

16週間後、ボランティアは毛量が13%増加し、毛の厚さが27%増加しました。この補助剤は、頭皮の炎症およびふけの治療にも有効でした。

ディアナチュラ亜鉛(60日)

新品価格
¥384から
(2018/5/1 12:42時点)

広告


カテゴリー:ヒーリング, 脱毛改善

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。