男女の腸の違い!ストレスは腸にファーストフードを食べた時と同じくらいの悪影響が与える

 



研究は、ストレスが高脂肪食と同じ位
腸内微生物叢に影響を及ぼすことを示唆しています。

研究者らは、ストレスを受けた雌マウスが、腸内に存在する微生物の共同体である微生物叢の変化することを発見しました。

これは高脂肪食品に匹敵します。

しかし、雄マウスは、ストレスでは腸内微生物叢に影響を与えないようでした。

研究の共同著者であるLaura Bridgewater博士は、腸内細菌叢がストレスに応答して健康成果に役割を果たしている可能性があることを示唆していると報告しています。

米国心理学会によると、米国の人々の約80%が過去1ヶ月間に少なくとも1つの大きなストレス症状を経験したと報告しています。

 

ストレスは明確な身体的変化を引き起こす

雄および雌の両方のマウスは、高脂肪食に応答して腸内細菌叢に有意な変化を示しました。

高脂肪食を与えた雌マウスと比較して、チームは、高脂肪食を与えた雄のマウスがより大きな不安を示したことを発見しました。

ストレスに応答して、高脂肪食を与えた雄マウスも、高脂肪食を与えた雌マウスと比較して、身体活動が低下していた。

標準食餌を与えられたマウスの中で、研究者らは、雌マウスが高脂肪食に応答して見られるのと同様のストレスに反応して腸内微生物の変化を示すことを発見しました。

研究者らによると、これらの結果は、ストレスが腸内微生物叢への影響により男性および女性において異なる効果を有する可能性があることを示しています。

彼らの研究がマウスで行われましたが、その結果はヒトにも当てはまると考えています。

社会では、女性はストレスに関連するうつ病や不安の割合が高い傾向があります。この研究は、男女間のストレスに対して腸内細菌虫が反応する様子が異なる可能性があることを示唆しています。

広告


カテゴリー:腸内細菌

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。