誰も知らない、リンゴの秘密

 

apple-1873078_960_720



“"

世界で最も栽培され消費される果物の一つとして、リンゴは絶えず「奇跡の食物」として評価されています。

リンゴは、重要な抗酸化物質、フラバノイド、および食物繊維が非常に豊富です。

リンゴの植物栄養素や抗酸化物質は、がん、高血圧、糖尿病、心臓病発症のリスクを軽減するのに役立ちます。

この記事では、果物の栄養面と健康への可能性について説明します。また、考えられるリスクと予防措置、およびよくある質問についても説明します。

リンゴの健康への可能性

リサーチ研究の集まりによれば、リンゴは日常の食生活に含まれる最も健康的な食品の1つである可能性があります。それらを示唆する健康上の利点を見てみましょう。

リンゴの栄養価apple-juice-1055331_960_720

リンゴ、皮膚(食用部分)100グラムあたりの栄養価

 

エネルギー – 52 kcal 炭水化物 – 13.81 g
脂肪 – 0.17 g タンパク質 – 0.26g
水 – 85.56g ナトリウム – 1 mg
ベータカロチン27μg ルテインとゼアキサンチン – 29μg
チアミン(ビタミンB1) – 0.017mg ビタミンA等量 – 3μg
リボフラビン(ビタミンB2) – 0.026 mg ナイアシン(ビタミンB3) – 0.091 mg
パントテン酸(ビタミンB5) – 0.061 mg ビタミンB6 – 0.041 mg
葉酸(ビタミンB9) – 3μg ビタミンC – 4.6 mg
ビタミンE – 0.18 mg ビタミンK – 2.2μg
カルシウム – 6 mg 鉄 – 0.12 mg
マグネシウム – 5 mg マンガン – 0.035 mg
リン – 11 mg カリウム – 107 mg

 

 

関連記事

アボカドの真実驚くべき効能

誰も知らないじゃがいもの10の健康上の秘密

 

広告


カテゴリー:食べ物の秘密

タグ:, , , ,

1件の返信

トラックバック

  1. パイナップルの健康効果 – HEALING STYLE

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。