ヨガをするメリット①

 

 

 



yoga-2607012_960_720

 ヨガの健康上の利点

今日では様々な科学的研究でヨガの健康上の利点について報告されています。

多くの研究者はヨガを行うことで身体活動を増強し、柔軟性およびバランスを強化するための安全かつ効果的な方法であることを示しています。

ヨガは、特定の病状でも有益な効果が得られました。その証拠と現在の科学的研究を見ていきます。

2014_Yoga_in_the_sunset_beach_055651_33

1)不安とうつ病

心身医学的介入は一般にうつ病に対処するために使用され、

ヨガは最も一般的に使用される心身介入の1つです。うつ病のヨガの有効性を評価するために、様々な体系的な研究とメタアナリシスが行われています。

 さらに不安を軽減し、ヨガの9週間のコースを体験した、退役軍人(米国では特に自殺が多い)は、不安、抑うつ、自殺願望の大幅な軽減を示しました。

コルチゾール(ストレスホルモン)のレベル上昇はうつ病でよく見られ、ヨガは高コルチゾール血症を軽減し、ストレスのパラメータを低下させる能力を示しています。

ヨガがコルチゾールとうつ病に及ぼす影響についての研究は、ヨガが視床下部のレベルで作用して、コルチゾールレベルを低下させることによって「抗ストレス」効果を生じさせ、それによってうつ病を軽減する助けとなることがわかっています。

また、619人のうつ病患者で行われたを試験では、うつ病のレベルが上昇した患者のために、ヨガは補助的治療選択肢とみなされ得ると結論付けました。

さらに、プロのミュージシャンは、ストレス、不安(MPA)、およびパフォーマンス関連筋骨格障害(PRMD)を経験します。

ヨガは青少年からMPAを減らし、将来的なPRMDを予防するためにヨガが有望な方法かもしれないことが示唆されています。


sea-2654890_960_720 (1).jpg

2)関節症改善

変形性関節症の補助的アプローチとして、

ヨガに関する9件の研究を体系的にレビューしたところ、関節炎に心理的もしくは生理学的に良い変化が見られました。

研究の長さが異なりましたが、ヨガは関節炎に良い変化があると研究者は結論付けました。

3)喘息

喘息患者研究で、ヨガグループと非ヨガコントロールグループを比較、ヨガグループの患者は喘息症状の改善を示すいくつかのパラメータが大幅に改善されました。

パラメータには、ヘモグロビンおよび抗酸化スーパーオキシドの割合の改善が含まれ、総白血球数(TLC)および対照白血球数の有意な減少が対照群と比較して見られました。

ヨガグループは生化学的変数においてより有意な改善を示しました。

結果、ヨガが、喘息のよりよい補助療法として実施したとしても効果があると示しています。

しかし、喘息の治療法としての確実な治療行為とするにはさらに厳しい試験が必要で、

現在の証拠では不十分であると研究者は結論づけました。

4)バランスと転倒予防

高齢者は転倒しやすく、転倒する可能性が高く、死亡や怪我の原因となります。

 ヨガはバランスを改善し、高齢者の転倒を防ぐのに役立つことが示されています。

 

ヨガと太極拳を通常のケアを比較した14週間のプログラムでは、ヨガは転倒の発生率の低下と高齢者の平均疼痛スコアの低下と関連していました。

結果は、虚弱で身体的および認知的制限がかかる高齢者に太極拳およびヨガを提供することはバランス改善支持すると研究では示されています。

また若年成人の体のバランスと姿勢のコントロールを観察した別の研究では、5ヶ月のハタヨガトレーニングプログラムが健康な成人での姿勢制御を有意に改善できると判断しました。

 woman-1283425_960_720

 


参考文献


  1. 2014年11月14日にアクセスした百科事典ブリタニカ骨髄
  2. ヨガジャーナル2014年12月2日にアクセスしたヨガのルーツ
  3. ヨガジャーナルヨガのルーツ:古代+近代、2014年12月2日アクセス
  4. ヨガジャーナル2014年12月2日にアクセスしたヨガの枝
  5. ヨガジャーナル2014年12月2日にアクセスした8肢のヨガを知る
  6. 女性の健康2014年12月2日にアクセスするヨガの種類
  7. Gaiam Life 2014年12月2日にアクセスした8つの主要なヨガスタイルの初心者向けガイド
  8. ヨガジャーナルなぜヨガを練習するのですか?2014年12月2日にアクセスしました。
  9. 更年期の女性の生活の質に対する補完的な健康アプローチ:コミュニティベースの介入研究、Jayabharathi Bら、老化における臨床介入、 2014年11月、要約
  10. 第2学年および第3学年の学生におけるコルチゾールおよび行動に対するクラスルームベースのヨガ介入の効果:パイロット研究、Butzer Bら、J Evidに基づく補完代替医療、2014年11月19日、要約
  11. ヨガのメンタルヘルスポテンシャルに関する研究のレビューと反映、Hagen Iら、前頭精神医学、2014年4月、要旨:子供と若者の心の健康と福祉のためのヨガ。
  12. IVFを受けている女性の心理的アジュバントとしてのハタヨガ:予備試験Valoriani Vら、Eur J Obstet Gynecol Reprod Biol、2014年5月、要約
  13. 外傷後ストレス障害のための補助療法としてのヨガ:ランダム化比較試験、van der Kolk BA、J Clin Psychiatry、June 2014、要約
  14. 在宅ケア施設におけるバランスと落ち着きに対する太極拳とヨガの影響:ランダム化比較試験Saravanakumar Pら、Contemp Nurse、2014、要約
  15. 身体バラン​​スのHathaヨガ、Prado ETら、Int J Yoga、2014年7月、要約
  16. 喘息の生化学的プロファイルに対するヨガの影響:無作為化比較研究、Agnihotri Sら、Int J Yoga、2014年1月、要約
  17. 喘息のためのヨガ?無作為化臨床試験の体系的レビュー、Posadzki Pら、J Asthma、August 2011、要約
  18. 主に少数民族の慢性腰痛に対するヨガ:パイロット無作為化比較試験、Robert B Saperら、Altern Ther Health Med、December 2009、要約
  19. 非特異的腰痛に対する早期介入の費用対効果:医療ヨガ、運動療法および自己ケアアドバイスを調査する無作為化比較研究、Aboagye Eら、J Rehabil Med、November 2014、要約
  20. 慢性腰痛を有する閉経前女性における疼痛、脳由来神経栄養因子、およびセロトニンに対するヨガの効果、Lee Mら、Evid Based Complement Alternat Med、July 2014、要約
  21. 非特異的慢性腰痛におけるIyengarヨガの疼痛強度および健康関連QOLの変化:無作為化対照研究、Nambi GSら、Int J Yoga、2014年1月、要約
  22. 中年女性LBP患者のVR機能に基づくWiiフィットヨガの身体機能への影響、Kim SSら、J Phys Ther Sci、April 2014、要約
  23. 慢性腰痛のヨガ:ランダム化比較試験のメタアナリシス、Holtzman Sら、Pain Res Manag、October 2011、要約
  24. 慢性頸部痛に対するヨガ:12ヶ月のフォローアップ、Cramer Hら、Pain Med、April 2013、要約
  25. 慢性閉塞性肺疾患患者におけるヨガトレーニングの効果:体系的レビューとメタアナリシス、Liu XCら、J Thorac Dis、June 2014、要約
  26. 高血圧のためのヨガ:ランダム化臨床試験の体系的レビュー、Posadzki Pら、Complement Ther Med、June 2014、要約
  27. 高血圧のためのヨガの体系的なレビューとメタアナリシス、Cramer Hら、Am J Hypertens、September 2014、要約
  28. ヨガと高血圧:系統的レビュー、Tyagi Aら、Altern Ther Health Med、April 2014、要約
  29. 片頭痛に対するヨガの影響:臨床プロファイルと心臓の自律機能を用いた包括的な研究、Kisan Rら、Int J Yoga、July 2014、要約
  30. 片頭痛患者の内皮機能に対する3ヶ月間のヨガ介入の予防効果、Naji-Esfahani Hら、Int J Prev Med、April 2014、要約
  31. ヨガの実践者、非ヨガの実践者およびメタボリックシンドロームを持つ個人における精神的ストレスおよびヨガプラクティスへの代謝応答の探索的研究、Tyagi Aら、BMC Complement Altern Med、November 2014、要約
  32. ハタヨガと抵抗運動が精神的健康と居住者の健康に及ぼす影響の比較:パイロット研究、Taspinar Bら、Complement Ther Med、June 2014、要約
  33. マインドケア・ベースのストレス軽減(MBSR)は、退役軍人の不安、うつ病、自殺念慮を軽減する、Serpa JGら、Med Care、2014年12月、要約
  34. コルチゾールおよびヨガの抗うつ効果、Thirthalli Jら、Indian J Psychiatry、2013年7月、要約
  35. うつ病のためのヨガ:体系的なレビューとメタアナリシス、Cramer H、et al。、Depress Anxiety、November、概要
  36. ヨガは思春期のミュージシャンのパフォーマンスの不安を軽減します、Khalsa SBら、Altern Ther Health Med、April 2013、要約
  37. 双極性障害を有する個人における自己報告の便益およびヨガのリスク、Uebelacker LAら、J Psychiatr Pract、September 2014、要約
  38. 乳癌女性のうつ病、不安、疲労改善へのヨガの運動の効果:無作為化比較試験、Taso CJら、Taso CJら、J Nurs Res、September 2014、要約
  39. ヨガは、疲労した乳がん生存者の炎症性シグナル伝達を減少させる:無作為化試験、Bower JEら、Psychoneuroendocrinology、May 2014、要約
  40. 癌患者および生存者の疲労に対するヨガ介入の効果:無作為化比較試験の系統的レビュー、Sadja Jら、Explore(NY)、2013年8月、要約
  41. 乳がん生存者におけるヨガおよび自己報告された認知障害:ランダム化比較試験、Derry HMら、Psychooncology、2014年10月21日、要約
  42. 乳がん関連リンパ浮腫のヨガ管理:無作為化対照パイロット試験、Loudon Aら、BMC Complement Altern Med、July 2014、要約
  43. 心血管疾患の一次予防のためのヨガ、Hartley Lら、Cochrane Database Syst Rev、2014年5月、要約
  44. 心血管疾患リスク因子に対するヨガの効果:体系的なレビューとメタアナリシス、Cramer Hら、Int J Cardiol、May 2014、要約
  45. 慢性心不全患者におけるヨガの効果:メタアナリシス、Gomes-Neto Mら、Arq Bras Cardiol、2014年10月、要約
  46. グレードI高血圧の高齢者における酸化ストレスに対するヨガの効果:無作為化対照研究、Patil SGら、J Clin Diagn Res、July 2014、要約
  47. ヨガ:衝動性尿失禁の女性における症状の苦痛を軽減するための生物行動学的アプローチ、Tenfelde Sら、J Altern Complement Med、October 2014、要約
  48. ヨガは胃食道逆流症の治療に使用できますか?Kaswala Dら、Int J Yoga、2013年7月、要約
  49. 高齢女性の膝関節症を管理するためのヨガ:パイロット無作為化比較試験、Cheung Cら、BMC Complement Altern Med、May 2014、要約
  50. 太りすぎや肥満の成人のためのヨガと歩行の効果を比較する比較対照試験、Telles Sら、Med Sci Monit、May 2014、要約
  51. ヨガの役割:呼吸、瞑想、および最適な胎児のポジショニング、Oakley Sら、Pract Midwife、May 2014、要約
  52. 妊娠中の運動とヨガ:Babbar Sら、J Matern Fetal Neonatal Medabstract、調査。
  53. 母親の不安とうつ病に対する妊婦のヨガの影響:無作為化比較試験、Newham JJら、抑鬱不安、2014年8月、要約
  54. 影響、コルチゾールおよびうつ症状に対する出生前ハタヨガの効果、Bershadsky Sら、Complement Ther Clin Pract、May 2014、要約
  55. 妊娠中の女性のためのヨガの系統的レビュー:現状と今後の方向性、Curtis Kら、Evid Based Complement Alternat Med、August、2014、要約
  56. 母親と赤ちゃんのヨガはあなたのために良いです、MacDonald C、Pract Midwife、May 2013、要約
  57. 高齢者の睡眠の質と生活の質を改善するためのヨガ、Halpern Jら、Altern Ther Health Med、June 2014、要約
  58. ヨガの練習による副作用/怪我は、中断された使用をもたらすか?全国調査の結果、Holton MKら、Int J Yoga、2014年7月、要約
  59. 2014年12月5日にアクセスする健康のための NCCAM ヨガ
  60. ヨガに関連する有害事象:公開された症例報告と症例シリーズの体系的レビュー、Cramer Hら、PLoS One、October 2011、要約
  61. ヨガの検索で:西洋医学のデータベースの研究動向、マッコールMC、のInt Jヨガ、2014年1月、抽象的
  62. 在宅ケア施設におけるバランスと落ち着きに対する太極拳とヨガの影響:ランダム化比較試験、Saravanakumar P.ら、Contemp Nurse、 2014 Jul 23:5231-5255、要約
  63. メタボリックシンドロームを有する中高年者の心血管リスク因子に対する1年間のヨガの効果:無作為試験、Siu PMら、Diabetol Metab Syndr、 2015 Apr 30; 7:40、要約
  64. 定期的なヨガの練習では、無作為化された二重盲検のコントロールされたパイロット研究であるLim SA&Cheong KJ、J Altern Complement Medの若い健常人における抗酸化物質の状態、免疫機能、ストレスホルモンの放出が改善されます2015 Sep; 21(9):530-8、要約
  65. 退役軍人の外傷後ストレス障害の症状に対するヨガプログラム、Staples JKら、Mil Med。、 2013 Aug; 178(8):854-60、要約
  66. ヨガを用いた慢性不眠症の治療:睡眠覚醒日誌による予備研究、Khalsa SB、Appl PsychophysiolBiofeedback、2004 Dec; 29(4):269-78、要約
広告


カテゴリー:ヒーリング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。