ソーシャルメディアで伸びる顧客の消費率



Buffalo School of Managementの新しい調査によると、ソーシャルメディアを利用している企業では、エンゲージメントの高い投稿が顧客の支出に最も大きな影響を与えるとのことです。

研究者は、米国北東部の複数の場所を持つ大手専門小売業者からのデータを調査しました。

彼らは、小売業者のソーシャルメディアエンゲージメント活動の前後に、企業のソーシャルメディアページへの顧客参加に関するデータと店頭での購入を組み合わせました。また、技術とソーシャルメディアに対する顧客の態度を調査する調査も実施しました。

この調査によると、企業のソーシャルポストは、テレビや電子メールのマーケティング活動の効果を大幅に強化することも明らかにしました。ソーシャルメディアとTVマーケティングを組み合わせると、顧客の消費は1.03%、クロス購入は0.84%増加しました。電子メールマーケティングと組み合わせると、顧客の支出は2.02%増加し、クロス購入は1.22%増加しました。

ソーシャルメディアのマーケティングの問題は明確なメッセージであり、マネージャーはそれを受け入れて顧客との関係を構築する必要がありますとBezawada氏は言います。専属のファン層を持つコミュニティを構築することは、収益と利益に決定的な影響をもたらす可能性があります。

BezawadaはAalto大学のマーケティング担当副教授であるAshish Kumar、Rishika Rishika、サウスカロライナ大学のマーケティングの臨床助教授、サウスカロライナ大学のマーケティング担当副学長Ramkumar Janakiraman、PK Kannan、メリーランド大学マーケティング・サイエンスのRalph J. Tyser教授がプロジェクトに参加しました。

ストーリーソース:

University of Buffalo提供資料を引用

ジャーナルリファレンス:

Ashish Kumar、Ram Bezawada、Rishika Rishika、Ramkumar Janakiraman、PK Kannan。Journal of Marketing、2016; 80(1):7 DOI:10.1509 / jm.14.0249

**こちらの記事も読まれています**

2017年米国の若者に人気のソーシャルメディア

「5人に1人の若者がソーシャルメディアで睡眠を失う」

□□□□□□□□□□□□□□□□□
『とにかく早い者勝ちっ!』
ドメイン取るならお名前.com
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=25J0FR+FBWVBU+50+2HEVMR
□□□□□□□□□□□□□□□□□

広告


カテゴリー:ソーシャルメディア

1件の返信

トラックバック

  1. うつ病の人に特徴的なインスタのアップ画像 – HEALING STYLE

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。