ナッツの王様 クルミの誰も知らない健康効果

クルミは、最も有名なナッツであり、「ナッツの中で最も健康的」と言われています。

植物性脂肪が豊富で、B-ビタミンや多くのミネラルの良い供給源です。クルミは食べやすい食べ物の一つですが、慢性疾患に対する強力な武器でもあります。ウォルナットはスナックとして、またはサラダ、スープ、野菜料理、焼き菓子またはスムージーとして少量で食べることができます。

最近の研究では、クルミが脳ストレスを軽減し、コレステロールを低下させ、男性の妊孕性(ニンヨウセイ※妊娠のしやすさ)を増強し、炎症を軽減し、糖尿病のリスクを低下させ、免疫系を強化し、助けることができるということがわかっています。さらに睡眠に重要なホルモン、メラトニンを増やすという利点もあります。

クルミが最も健康的であるという主張を支持するのは、ジャーナル「食品と機能」の最近の研究である。研究者らは、9種類の生と焙煎したナッツを評価し、クルミに最高レベルと高品質の抗酸化物質が含まれていることを発見しました。

「抗酸化物質」は、体内の酸素の有害な影響を中和する食品またはビタミン中の物質です。これらの「酸化的」作用は老化および疾患に寄与し、健康でない食事、大気汚染、喫煙、および消化および代謝の正常な過程によって引き起こされる可能性がある。一日に4つのクルミを食べるだけで、多くの健康上の利点を得るのに十分です。

クルミは、脳の健康に強力な利点をもたらします。Journal of Nutritionには、「年齢とともに脳の健康を維持するためのクルミの役割」と呼ばれる研究が掲載されました。研究者らは、クルミは脳細胞の炎症負荷を軽減するだけでなく、脳細胞間のコミュニケーションやつながりを改善し、年齢とともに脳の健康を良好に保つのに役立っていると書いています。

健康な心臓は長寿につながります、クルミは心血管疾患のリスクを低下させ、一般的に寿命を延ばすことが示されています。ウォールナッツには、アミノ酸のアルギニンが含まれています。これは、心臓の保護効果をもたらします。クルミの4分の1カップには、約1,130ミリグラムの1-アルギニンが含まれています。American Journal of Clinical Nutritionは13の心臓研究をレビューし、クルミを食べる人々が全体的なコレステロールの有意な減少の恩恵を受け、利用可能な抗酸化物質の量に大きなメリットをもたらしたことを発見しました。

ウォルナットは繁殖力と生殖に関する健康を改善することが証明されています。医学雑誌「生殖の生物学」は、117人の健康な男性の研究を行い、毎日クルミの半カップを食べることで血流の健康な脂肪が増え、精子の健康と活力が大幅に向上することが分かりました。

先ほども述べましたが、クルミは良い睡眠をもたらすことがわかっています。就寝前に少数のクルミを食べることは、不眠症や不眠症を和らげる良い方法です。テキサス大学の細胞生物学教授であるRussel Reiter博士は、「比較的少数の食品がメラトニン含量について調べられている。我々の研究d、クルミはメラトニンを含み、それが食べられると吸収され、毒性分子に起因する酸化的ストレスに抵抗する能力を改善することを示している。さらに、特定の種類の癌を抑制し、心臓を健康に保つことが示されている大量のオメガ3脂肪酸が含まれている」と述べています。

いくつかのクルミを定期的に食べることは、病気を予防し、その多くの健康上の利点を利用する、美味しく簡単な方法になります。

 

 

広告


カテゴリー:ヒーリング, 睡眠, 食べ物の秘密, 栄養素

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。