米国でブーム! マインドフルネス瞑想の行い方 基礎編

マインドフルネス瞑想の始める前に

瞑想画像1

1、部屋を清潔にし、お気に入りのヨガマット、クッションやソファー、椅子などあなたが最も静かでリラクゼーションできる場所と環境、できれば1日に一度15分〜30分程度、静かで一人になれる時間を確保しましょう。

2、今の瞬間のそのまま、ありのままを観察してください。 出てきた感情をそのままにしてくださいマインドフルネス瞑想の目的は、心を静めたり、悟りの状態を得ようとすることではありません。心の中の感情や欲望は泉のように渾々と湧いてきて一生消えることがないのです。

3、私たちの心はしばしば過去や未来を行ったり来たりし、恐怖を空想し、考え悩み疲れています。大切なのはありのままの感情や欲望を優しく流すということ、ネガティブもポジティブ関係なく、そこに無理やり触れたり、押し消したりする必要はありません。マインドフルネス瞑想は、今に戻る習慣をつけることです。

広告


カテゴリー:健康

タグ:, , , , , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。