2017年更新版アドセンスで稼ぐための必要事項

 ✴︎アドセンスとは✴︎ 

 Googleが作った言葉で、アドはアドバタイズメント=広告のことを意味しています。簡単に言うと、Googleアドセンスとは、Googleの提供するASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)でGoogleの提供する広告の事です。

⑴無料ブログを止めてWord Pressを利用しよう

初心者の場合は

⑵審査に受かる

アドセンスの審査は非常に厳しくなったと言われています、変更としては、2016年4月から独自ドメインでなければ審査が必要になり、8月からは、不十分なコンテンツ、ポリシーに準拠していないサイトが審査の段階で落とされるというかたちになっています。文字数、記事数などおおよその目安としては、

・1記事1000文字以上

・30記事程度のコンテンツ

・規約違反などがない

ということが、前提です。審査は何度でも無料でやり直せるので、受からない場合は、じっくりと中身のある内容のものにして、何度がトライしてみていただきたいです。いずれにしても、スパム的な行為などは通用しないので、真摯にコンテンツ制作に取り組んでいくことが必要になります。

⑶記事数を増やす

アドセンスで稼ぐには何記事くらい必要なのかという問い合わせをよくいただきますが、経験上目安としては、100記事を超えてから、収益に動きが出てきます。とにかくやめない事が大切なのですが、多くの人が3日坊主で終わってしまいます。内容にもよりますが、素人が、何のキーワード選定も行わないで、自力で、収益を上げるとなると、やはり、質より量で勝負するしかありません。初心者の場合とにかく文章になれることが必要になってきますので。最初、コンテンツの全体的な構成を練ってから、文章を作って作って作りまくることをお勧めします。3か月も文章を毎日作り続けると、文章を作ることに何の抵抗も感じなくなります。むしろ、記事を作らないと、なんか1日が物足りないなという感じになってきますので、まずは、良い文章を書くというよりは、伝わればいいやくらいの感覚で、最低1000文字×100記事を目安に更新してみてください。必ず何らかの変化が起こるはずです。

広告


カテゴリー:ヒーリング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。