最適なビジネスのテーマを決める方法

 

これからビジネスを始める人にとっては、

重要になってビジネスのテーマ決めですが、

自分の経験を振り返り抽象度を上げることが非常に重要になります。

 

野球が好きであれば、野球から、始まってスポーツ全体へ視野を広げるべきです。

物販が好きであれば、物販から始まってビジネス全体へ視野を広げるべきです。

そして、さらに、国内スポーツから、海外スポーツに目を向け、

物販も輸出入や、貿易など海外の情報に目を向けていく

そうすることによって、ネタは永遠に生まれてくるのです。

したがって、考え方の抽象度を意識しないことは、ビジネスに置いて死を意味します。

ですから、初めの段階で、

抽象度を上げたテーマを設定してみてください、

宇宙規模、世界規模で考えてみてください。

ビジネス視野の抽象度は高ければ高いほどアイディアは多くなります。

先ほどのスポーツの例の場合ですと、

宇宙規模、世界規模の視点で考えると、

重力や風、気候、世界中からの選手の情報、チームの情報、監督の情報

などとネタが尽きることなく生まれてくるはずです。

しかし、ちょっと考えてみてください、

抽象度を上げるだけで、いいのでしょうか?

答えはNOです。

あなたが得た、情報というのは、

ただの、一人よがりにしかすぎないのです。

そこからターゲットを行う必要があります。

コンテンツを作るうえでのターゲットは

読み手との対話を行うことです。

例えば10代の若者にターゲットを絞る場合。

難しい文章すぎても読みにくいし、

なめすぎた文章でもよんでもらえないということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告


カテゴリー:ヒーリング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。